• アーカイブ

  • カテゴリー

歯ブラシ

門前仲町高木歯科ではブラッシング方法、やフロス歯間ブラシの使い方が分からないといった方に丁寧にご説明をさせて頂きます。いくらむし歯の治療をしてもその後しっかりとお手入れしないとあっという間に再度むし歯になってしまいます。ご自身での正しい歯ブラシの使用法、フロスや歯間ブラシの併用が一番の歯科治療じゃないかと考えております。

門前仲町髙木歯科では猫歯ブラシを導入しております。フェリシモ猫部の商品です。売り上げの一部はフェリシモ猫基金として動物保護活動や里親支援活動に適用されます。

猫がユーモラスな表情をしており、歯ブラシの時間が楽しくなるのは間違いないです。1本から箱買いまで可能です、ご購入は受付まで申し付けてください。

門前仲町髙木歯科では猫のモチーフやグッズがこっそりと多いです。お時間があるときに是非探してみてください。

投稿日:2021年10月20日

門前仲町歯のホワイトニング 木場歯のホワイトニング 門前仲町髙木歯科

江東区にあります門前仲町髙木歯科です。歯の色が気になる、白く綺麗な歯にしたいなとお悩みの方がいらっしゃいましたら一度ご来院下さい。

まず歯を白くするときには、歯を削るか削らないか、を考えてください。歯を削らずに治すには歯のホワイトニングやホワイトスポットを治療する低粘性レジン浸潤法(アイコン治療)等があります。ただ色の強さによっては歯を削らないといけないこともあります。一番歯の切削量が少ないのがコンポジットレジン修復です。すこしおおがかりな治療ですと歯の表面を1mm程切削してセラミックを貼り付けるラミネートベニヤ。歯を大きく削りセラミックのかぶせものをしてしまう方法もあります。

歯の色、形によっては大きく削り込みセラミッククラウンで審美障害を解決することもあります。今回は他院で全ての前歯を削りこんでセラミックのかぶせものをしてから矯正治療をしないといけないと言われた方の症例です。

 

全ての前歯をセラミッククラウンにすると歯の切削量が非常に多くなってしまうため、歯のホワイトニングを行って頂き色の強い部分のみコンポジットレジン修復にて審美治療を行うこととしました。

 

 

一か月ホームホワイトニングを行って頂き歯の明度が上がり白い綺麗な歯になりました。この白くなった色に合わせてコンポジットレジン修復を行っていきます。

 

 

コンポジットレジン修復後の写真です。歯の切削量を最小限に歯を白く美しくすることができました。今後、歯列矯正により歯並びを改善していく予定です。歯のは一度削ると二度と戻ってきません。セラミッククラウンやセラミックの詰め物にしなければいけない時ももちろん多くあります。

でも、その歯本当にそんなに削っていいんですか?セラミックで治さないといけないですか??門前仲町髙木歯科では皆様が納得した治療提供し、皆様の歯を残せるように全力で治療しています。

 

 

投稿日:2021年10月6日

インビザライン マウスピース矯正 門前仲町

今年はコロナ禍でマスクのうちにマウスピース矯正で歯を綺麗にしたいというご相談が増えております。門前仲町高木歯科では部分矯正のインビザライン、全体的に行うインビザラインもどちらも行っていますのでお気軽にお問い合わせください。

さっそくですが、部分矯正のインビザラインを3か月行った方の歯並びをみてみましょう。

上下の前歯の出っ張りを気にされて来院された方です。

インビザライン矯正のメリットデメリットをご説明させて頂き治療をスタートしました。非常に真面目にマウスピースを装着して下さったので3か月後には

歯の出っ張りの感じが無くなり、綺麗なアーチになっているのが分かります。当院では矯正の専門医、歯科口腔外科の専門医が勤務しており、院長の髙木は日本総合歯科学会指導医です。虫歯から矯正治療までを一つのクリニックで総合的に診療することが可能です。

矯正のシミュレーション等のご相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

門前仲町高木歯科

投稿日:2021年8月16日

ダイレクトボンディング 門前仲町

歯をあまり削らずに治療をしたいとお考えの方がご自身で調べると、コンポジットレジン修復やダイレクトボンディングという単語が出で来ると思います。門前仲町、木場エリアでコンポジットレジン修復、ダイレクトボンディング治療を受けたい、という方は門前仲町髙木歯科にてご相談が可能です。

院長の髙木仲人は日本接着歯学会、日本審美歯科学会会員であり総合歯科学会指導医の資格を所持しています。

副院長の髙木香は保存修復教室出身の歯学博士です。門前仲町髙木歯科ではお口のことでトータル的にお困りのことを解決できます。

さっそくですが症例を見ていきましょう。

銀歯が外れたので装着しなおして欲しいという主訴の方です。

わずかにう蝕が見えます。

保険診療の範囲内で当日コンポジットレジン修復にて治療を行いました。経年的に擦り減っていったり欠けたりすることはありますが、歯と同じような色で詰め物が行えます。

こちらの方は保険だと銀歯になるのが嫌だという主訴の方です。他院で削った後に来院されています。

即日にダイレクトボンディング(コンポジットレジン修復)にて治療が終了しました。治療時間は30分程度です。接着操作が歯と直接なので確実な接着力を期待できます。欠けたりしても修理が容易なのもメリットだと思います。同じ経年的に擦り減り、欠けたりすることがあります。ここまで大きな症例ですと自費治療となします。

あまり歯を削りたくない、審美的な治療を受けたい。ということでお困りの方がいらっしいましたら。門前仲町髙木歯科にて治療が可能です。お気軽にお申し付けください。

 

 

 

投稿日:2021年8月3日

歯並びが気になる 歯科矯正 門前仲町 木場

前歯の歯並びが気になるから、笑ったりお話をするのが恥ずかしい。歯並びが悪く磨きにくいので虫歯や歯周病にならないか気になる。という方も多くいらっしゃると思います。マスク生活が習慣となっている今のうちに歯並びの治療をするのはいかがでしょうか。門前仲町、木場からも近く矯正専門医による治療も可能な門前仲町髙木歯科にお問い合わせください。

当院では院長によるインビザラインによる部分矯正、矯正専門医による部分~全顎矯正(ワイヤー矯正、舌側矯正、インビザライン)を行っております。お子様から成人の方まで診療できますのでお気軽にお問い合わせください。

さっそくですが部分矯正についてみていきましょう

前歯の歯並びが気になるとの主訴でいらした10代の方です。後戻りのリスクや部分矯正なので奥歯は動かせないことをお話をして歯科矯正が始まりました。部分矯正330000円、調整代金が1回5500円です。

目立ちにくいワイヤーや、ゴムもご用意があるのですが、ご本人が毎月イベントごとに合わせてカラフルなゴムをご希望だったので毎月楽しみに装着していきました。(上の写真が菱餅、下があじさいだったと思います)

 

歯科矯正前

 

歯科矯正後の写真です

 

ご本人が気にしていた前歯が綺麗に並んでいるのがわかります。歯科矯正についてワイヤー矯正、インビザライン

によるマウスピース矯正について、お子様の歯並びについて気になることがありましたら、門前仲町駅、木場駅、越中島駅からご通院の便利な門前仲町髙木歯科にお気軽にお問い合わせください。

門前仲町髙木歯科 院長髙木仲人

 

投稿日:2021年7月19日

歯の色が気になる! 歯のホワイトニングについて

門前仲町、木場エリアで歯の色が気になっている方は是非、門前仲町髙木歯科歯科までいらして下さい。経年的に歯の色は透明感を失い暗くなっていきます。生まれつき歯の色が暗かったり、幼少期に服薬した抗生物質のせいで歯に色が沈着してしまうこともあります。

歯の色が気になる、黄色い気がする。という時でも歯のクリーニングで歯の表面についた着色汚れ(ステイン)を落とすことで少し色の改善ができることもあります。クリーニングしても歯の色が気になる!!という時には、歯のホワイトニングを考えてもいいのかもしれません。

また、前歯の詰め物やかぶせものを白く新しくする前に、歯のホワイトニングをするとより白い綺麗な歯になると思います。

以降の写真はご本人の同意を得て掲載しております。

 

全体的な歯の黄色さを気にされて来院。画像右の小さな前歯が歯の神経が死んでしまっているので、特に歯の色が暗く、詰め物のふちもあっていません。

 

 

ホームホワイトニングを行って、歯の神経の死んでいる歯にはウォーキングブリーチという歯の神経が無い歯に行う1歯のみのホームホワイトニングをおこない詰め物を綺麗にしました。

全体的に歯の色が白くなり、歯に透明感が出てきてとても綺麗な前歯になりました。

 

次の方は歯の色が気になるからホワイトニングをしたい、との主訴でいらした方です。オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを行わせて頂き、詰め物を詰め替えました。

 

 

 

 

 

抗生物質のせいで歯に色が沈着してしまった方です。オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを行わせて頂きました。

 

 

 

ご本人がしったかりとホームホワイトニングを重点的に行ってくださったので、ホワイトニングのみでかなり色の改善がありました。

歯の色やホワイトニングについて相談したい方は是非門前仲町髙木歯科歯科までご連絡下さい。副院長の髙木はホワイトニングの研究も行っていた歯学博士です、経験も豊富なのでお困りのかたはお気軽にお問い合わせください。

投稿日:2021年6月5日

#インプラント治療#安全#サージカルガイド#京セラ

門前仲町、木場、越中の歯医者門前仲町髙木歯科です。当院では虫歯の治療を得意とし、予防も含めて皆様にお話をさせて頂いております。そんな中でも虫歯が大きくて抜歯をせざるを得ない時があります。失ってしまった歯を補う手段としてインプラント治療があります。

当院ではインプラント手術の安全性のためサージカルガイドを使用し、インプラント治療を行っております。

インプラントを顎の骨に埋入する際、位置・角度・深さなどは綿密な計画のもとに決定されます。従来の処置では、歯科医師の経験などに頼る部分が大きく、少しでも間違うと深刻な事故になりかねません。 サージカルガイドは、事前に治療計画通りにインプラントを埋め込むシミュレーションを行い、実際の処置でも理想的な場所に埋め込むことをアシストしてくれる装置です。これにより、さらに精密なインプラント治療を行うことができます。

歯茎を切開しないので術後の経過が良好になることが多いです。また事前に設計した部位にインプラントを埋入しますので手術時間が圧倒的に短いです。

京セラファインシア

また当院では、信頼のおける日本の国産インプラントメーカー「京セラ FINESIA(ファインシア)」を採用しています。

問診の後CT撮影を行い、ガイドシミュレーションを作成して治療の説明をいたします。
問題無い場合、同意書をご記入いただき手術開始となります

 

少し血液等が写真にあります。血液等が苦手な方は以下は見ないようページを閉じて下さい。

麻酔の後、ガイドを試適します。

歯肉を除去します(ティッシュパンチ)

 

ドリリング(骨にドリルで穴をあけます)

インプラント体の埋入

ヒーリングキャップの装着(骨とインプラントが着くまで歯肉がよってこないようにするためのもの)

手術時間は10分程度であり、患者さんは肉体的にも精神的にもストレスの少ない手術が行えました。

シミュレーション通りの位置にインプラントが埋入されたことを確認。インプラントと骨が着くまで2-4か月待機します。

 

 

一番奥の歯にセラミックのかぶせものが入りました。なるべくご自身の歯でお食事をとって頂きたいのですが、もし抜歯をしたらどうすればいいのかお悩みの方は院長までお気軽にお問い合わせください。

門前仲町髙木歯科

投稿日:2021年4月12日

#インビザライン#マウスピース矯正#門前仲町#木場#江東区

門前仲町、木場、越中島で歯並びでお困りのことがあれば門前仲町髙木歯科までご相談下さい。初回相談は無料で行っています。大学病院から矯正専門医にいらして頂いておりますので、小児矯正、重度の歯列不正にも対応可能です。

コロナ禍において、マスク生活の今のうちに歯並びを綺麗にしたいとお考えの方々が増加しております。大人の歯並び相談をさせて頂いておりますが多くのケースでインビザラインのマウスピースによる部分矯正が適応です。治療費の節約や治療期間を短くできる歯磨きがしやすいので衛生的、ワイヤーを使用しないので目立たない。

といったメリットがあります。一方で全ての症例に適応ではない、1日20時間以上装着する強い意志が必要といったデメリットもあります。

門前仲町髙木歯科ではアイテロ2というカメラで型どりをする最新の装置があるのでその場ですぐにシミュレーション画像をお見せすることができます。インビザラインによるシミュレーションは初回無料です。歯並びでお困りのことがあればスタッフまでお申し付けください。

インビザライン矯正前正面

インビザライン矯正前上下

インビザライン矯正後正面

インビザライン矯正後上下

インビザライン矯正により前歯の列が揃ったのが分かります。ご本人のご希望により犬歯をもう少し追加のインビザライン矯正にて行う予定です。(患者さんご本人の同意を得て印象写真を掲示しています)

お子様の歯並び相談も専門家にてご相談可能です、お気軽にお問い合わせください。

門前仲町髙木歯科

 

 

投稿日:2021年4月12日

#ホワイトスポット #白濁 は削らずに治そう!!

門前仲町の歯医者 門前仲町髙木歯科です。前歯の表面に目立つ白斑(ホワイトスポット)があってお悩みの方はいらっしゃいませんでしょうか。

このホワイトスポット、これは初期の虫歯の進行が停止したものです。(いわゆる初期虫歯)削って治療の必要があるものではありません。どうしても審美的に色が気になる場合には削って詰め物をするか、削ってかぶせものをするしかなかったものです。

 

前歯2本に薄く白い線が見えているのを主訴にいらした方です。

アイコン治療後

 

全く歯を削ることなく白い線(ホワイトスポット)が目立ちにくくなりました。アイコンという製品が開発されこのホワイトスポットを全く削らずに、見た目を治すことができるようになりました。低粘性のレジンを流し込むことで光の屈折率を周囲と近くするこでホワイトスポットが目立ちにくくなっているのです。

ケースによっては一層歯を研磨(削る)こともありますし、完全にホワイトスポットが無くなるということではないのと経年的に着色や後戻りすることがある治療です。1歯33000円する治療ですが、かぶせものや詰め物は大きく歯を削ってしまい歯の寿命を短くしてしまいます。

アイコン治療は歯を削ることなく歯のホワイトスポットを改善することができます。お困りの時にはお気軽にお問い合わせください。

 

投稿日:2021年3月15日

#食育 

院長の髙木です。皆さんは食育ということばを耳にしたことがありますか?。2005年に成立した食育基本法においてこう書いてあります。食育は、生きる上での基本であって、知育・徳育・体育の基礎となるものであり 、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実現することができる人間を育てることです。

人は食物を口からとりこみ栄養を摂取し、また味わうことで心の栄養も接種します。肉体的にも精神的にも十分な栄養をとることは豊かな人間性を育みます。食べる、という行為は非常に複雑です。目で見て食物を認識し手で口に運び、前歯で噛みきり舌で奥歯に運びすりつぶし咀嚼して飲み込む(嚥下)

普段意識せずに皆さんがしている食事はそのどれかが欠けても満足に食事がとれなくなります。しっかりとお食事がとれるように歯肉、歯のメンテナンス治療をすることでおいしくお食事をできる時間、回数を増やすお手伝いをさせて下さい。

副院長の髙木は食育アドバイザーの資格を所持しておりますので、わからないことや聞きたいことがありましたらお気軽におっしゃって下さいね。

投稿日:2021年3月9日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11